1粒のダイヤモンド

WAKO BRIDAL + WORK SHOP 外観

ダイヤモンドイメージ~永遠の輝きに秘められた真実~
広島・本通りに「宝石商 和光」が創業して半世紀以上。
ここに、ショップを構え続ける責任と誇りが私たちにはあります。

「ふたりの愛の証にふさわしい、真に価値あるダイヤモンドをご紹介したい・・・。」
そんな強い想いから、 WAKO BRIDAL+WORK SHOP が誕生しました。
ブライダルリングは一生涯ふたりに寄り添うものなので、初めてダイヤモンドを手に入れる時、最良のものを選びたいものです。
皆様が安心してダイヤモンドを購入するには、多少の知識が必要になります。

4C + 1C Customer(顧客満足度)・Carat(重さ)・Clarity(透明度)・Cut(カット技術)・Color(色)

ダイヤモンドの大きな特徴は、統一基準「4C」によって、
世界中のダイヤモンドの品質と価格が保たれていること。
つまり、同じ品質であれば、
ダイヤモンドの価格はどのお店でも同じはず・・・。
ダイヤモンドが、あなたの手に届くまでに、
いろいろなコストがつくのも事実です。
そこにちょっとした「価格のマジック」が存在します。

WAKO BRIDALでは4C+1C(顧客満足度)の5Cを提案しています。 ※いつもお客様の満足を第一に。WAKOの「おもてなしの心」(顧客満足)は、いつもお客様の満足を第一に考えて生まれました。和モダン香る店内でお客様におもてなしの心で接し、「期待に応える」「正確性の追求」を基本理念として行動しています。

エンゲージ購入ダイヤカラット数(9万円台からラインナップ) 返金購入金額

エンゲージリング購入ダイヤカラット数 WAKO BRIDAL:平均0.44ct/24.6万円 全国平均:0.3ct/35.5万円

ペアでのマリッジリング平均購??額(3万円台からラインナップ)

ペアマリッジリング平均購入金額 WAKO BRIDAL:11.8万円 全国平均:17.8万円

エンゲージリングに関するQ&A

エンゲージリングはいらないです。マリッジリングだけで十分です。
エンゲージリング(ダイヤモンド)は買わなければいけないものではありません。

エンゲージリング(ダイヤモンド)は買わなければいけないものではありません。
マリッジリングも同じ。マリッジリングは2人でつけるから必要、とも決まっていないのです。
どちらも、おふたりのスタートになる記念であり、最愛のお相手に贈る気持ちや生涯身につける気持ちを込めて選ぶ事、それがWAKO BRIDALのダイヤモンドを通して皆様にお伝えしたい事の一つです。
今はいらない、と思っている方。一度でいいのでダイヤモンドを試着されてください。
ジュエリーとしての価値や美しさを知れば。簡単にいらない、とは言い切れないと思います。
それほどダイヤモンドは特別な魅力を持ち合わせていますから…。

鑑定イメージ

当社が扱うブライダルリングが、高品質でリーズナブルである理由はシンプル。
熟練したバイヤーが、ダイヤモンドルース(裸石)を買い付けし、ブライダルリングに自社工房で加工。
そのため、ムダなコストをかける必要がありません。
WAKO BRIDALの「プライスの秘密」はここにあります。

それは「WAKO BRIDALの3つのベーシック」で解説しましょう。

WAKO BRIDAL + WORK SHOP【3つのベーシック】宝石鑑定機関が行う「4C」の判定結果とあわせて、当店でもダイヤモンドのクオリティをチェック。厳しい鑑定基準を設けているのは、ほんとうに良いダイヤモンドを身につけてほしいから。品質へのこだわりは、輝きの違いとなってあらわれます。

  • 品質
  • 価格
  • 保証

品質

  • カラットダイヤモンドの魅力を手元で実感できる大きさから。
  • カラー純白の花嫁には、純潔をイメージさせるFカラー以上を。
  • クラリティカラット数とバランスをとってSI1以上がオススメ。
  • カット石の形、研磨状態、対称性ともに理想のカットがあります。

CARATの詳細を見る

CARAT

ダイヤモンドの4Cの中で最も見栄えする「カラット(重さ)」。
宝石の美しさの原点はここにあります。

COLORの詳細を見る

COLOR

ブライダルにふさわしいダイヤモンドには特別な色を。
黄色味がかった色よりもWAKO BRIDALは妥協せず、唯一の無色「Dカラー」をご用意。

CLARITYの詳細を見る

CLARITY

肉眼では判断できない、とは言いつつもこだわりたいもの。
プレミアムなFL(フローレス)をご用意できるのも宝石商「和光」だからこそ。

CUT 光の入る角度が同じでもカット面の反射角度が違うため輝きに差が出る。

カットによる輝きの差

石の形、研磨状態、対称性ともに理想のカット、「3 Excellent(トリプル・エクセレント)」「ハート&キューピッド」

4Cの内、唯一人間が手を加えてダイヤの魅力を引き出す「カット」。
石の形、研磨状態、対称性ともに理想のカット、「3 Excellent(トリプル・エクセレント)」「ハート&キューピッド」がオススメ。

CUTの詳細を見る

4C以外のさらなるこだわり 4Cには現れない項目までチェック

産地

良質なダイヤモンドを選ぶ為に産地にもこだわっています。

産地イメージ

ブライダルに使用されるダイヤモンドは特別良質なものでなければなりません。
ダイヤモンドはロシア・南アフリカ・カナダ・オーストラリアなどが良質な原石を算出するとされており、90%を占めています。
良質なダイヤモンドの多くはロシア産であり、WAKO BRIDALでは最も美しいとされるロシア産のダイヤモンドを主に取り扱っております。

蛍光性

輝きに白濁がなく蛍光性のないものをチェックしています。

蛍光性イメージ

紫外線を当てると青白く光る「強い蛍光性」のあるダイヤモンドは自然光の下ではオイリーな印象を与えます。
そのため、シャープな輝きを目にするのが難しいとされ、ブライダルには不向ですので当社では選びません。

原石

原石の違いまで確認。より高品質のダイヤモンドを選びます。

原石イメージ

採取される原石で、宝石に使われるのは「ソーヤブル」「メイカブル」と呼ばれる2種の原石。
当社では透明度が高く結晶の形が最も整った「ソーヤブル」を、数あるダイヤモンドの中から厳しくセレクトしています。
「メイカブル」は、原石が粗いため、「ソーヤブル」に比べて輝きが劣ります。
このようにWAKO BRIDALでは、「4C」の他に独自のチェック項目で、ダイヤモンドのクオリティ管理を徹底しています。

価格

高いクオリティで、控えめなプライスが実現するのは、バイヤーが選んだダイヤモンドルース(裸石)からリングに仕上げるまで、すべて自社工房でできるからです。
クオリティとプライスに責任が持てるのはWAKO BRIDALの強み。
60年近く、広島で自社店舗を構え続ける「宝石商 和光」から引き継いだ遺伝子なのです。

【シンプルなコスト】自社ビルの上、バイヤーが直接ダイヤモンドルースを買い付け。 自社工房でリングを製作するため、あらゆる業者コストをカット。

  • 一般ジュエリー店:コスト
  • WAKO BRIDAL:コスト 諸経費や中間マージンの差が、プライスの秘密。

WAKO BRIDAL独自の価格設定

お客様に満足していただける高品質、適正価格の商品構成

・広告費などのコスト徹底削減 ・お客様の多くがご紹介でご来店

祖母からお孫さんの代まで60年以上、和光としてお付き合いさせていただいております。

保証

ダイヤモンドのクオリティをハイレベルに保つため、宝石鑑別機関による品質評価「4C」を、さらに厳しくチェック。

「ダイヤモンド品質鑑定書」は、自社の評価基準と認めたものだけを保証するもの。
店名入りの証明書を発行するのは、ダイヤモンドをお買い上げいただいたお客さまに対して責任があると考えるからです。

ダイヤモンド品質鑑定書

「鑑定書」の詳細についてはコチラ

工房

婚約指輪イメージ
「工房」の詳細についてはコチラ

工房も併せ持つ当社では、精巧な宝飾加工を施す職人がいます。リングの石留めやサイズ直しはもちろん、長年身につけたリングの修理やリフォームもお任せ。買った時の輝きが取り戻せます。 アフターメンテナンスは、婚約指輪なら100年間無料で保証し、安心と信頼を約束します。

来店予約はこちらから 0120-056-566 営業時間10:00~19:30[水曜定休]

オンライン予約はこちら

このウェブサイトを友だちに伝える


結婚指輪・婚約指輪・ブライダルリング ブライダルジュエリーONLINE SHOP